反日

小説徳川家康コメ付き

日本の小説の翻訳本、韓国最高裁が「著作権法違反じゃない」と判断=韓国ネット 「日本に対する泥棒行為は合法?」 2020/12/24

2020年12月21日、韓国・朝鮮日報によると、韓国で日本の小説「徳川家康」の翻訳本が物議を醸している。 記事によると、日本のベストセラー小説「徳川家康」を「大望」というタイトルで再出版し、著作権法が定める無断翻訳の罪で…

カミカゼコメ付き

【アニメ】 「進撃の巨人」放送開始→突然、韓国でカミカゼ特攻隊に注目集まる 2020/12/7

カミカゼ(神風)特攻隊がリアルタイム検索語に上がって目を引く。 カミカゼは太平洋戦争末期に日本軍が試みた自爆戦術とそのために組織された特攻隊を意味する。この名称はモンゴル帝国の元国が麗蒙連合軍を率いて日本遠征を行い台風に…

倭寇小説コメ付き

【韓国】 「倭寇小説」書店主「嫌日助長の意図はない。日本の経済報復に抗議の意思示した」 2020/10/21

大田(テジョン)儒城区(ユソング)のある書店が「日本小説本棚」の名札を「倭寇小説」と付けて論議がおきている。一部では「嫌日助長」という批判が、また、一方では「すっとする」という交錯した反応が出ている。 は21日午前、同書…