韓国政府は、庶民の財布の中身を理解しない…貧しさは続く 多くの国民が低学歴、低所得、低熟練の「3低」の中で生きている 2019/11/13

文大統領
広告

2019年11月、文在寅政権は、政策実験として、週52時間勤務制の導入と急激な最低賃金引き上げを行っている

 最低賃金は上がったものの、労働時間が短くなるので、総支給金額は現実には減ることになる。若手は最低賃金で給与が換算されるが、経済の軸となる30~40代は昇給されている。ゆえに、リストラの対象となり、24カ月連続で雇用率が減少している。現に、週36時間以上勤務するフルタイム雇用すら118万件ほど消えている。文政権によって、雇用惨事が引き起こされているというわけだ。

 「(時給)1万ウォン(約984円)は、人間らしく生きる権利」と、文大統領。しかし、1週間の報酬は、単純計算で36時間フルタイムで、36万ウォン(約3万5000円)で生活しろということだ。52時間働いても、52万ウォン(5万1000円)ほどにしかならない。あくまでも単純計算だが。これすら支払えない、自営業者が続々倒産し、失業者があふれている。失業率は1,86%も上昇している。

 韓国では、パトカーで大学の入試に駆け込むなど、高学歴社会のように思われている。しかし、実態としては、多くの国民が低学歴、低所得、低熟練の「3低」の中で生きているのだ。大学になんとしてでも潜り込まなければ、「3低」層に生きなければならないから、若者も必死なのだ。

 それでも、この1万ウォンは、一気に29%上げられたというから驚きの数字だ。近年まで、時給7100ウォン(約698円)ほどだったのだ。

 それが、上がったとしても、マッコリ1本3000ウォン(約280円)すら飲めない国民が多いのだ。そして、飲食店にあふれるのは、日本人観光客や財閥系企業の従事者ばかりとなる。

 上がったとはいえ、もともと低賃金だっただけに、国民の怒りの導火線にはそろそろ火が付き始めそうな状態だ。その声を隠すために、反日情報の垂れ流しを、文政権はマスコミに指示をしている。

 大統領の給料、あるいは時給がいくらかはわからない。しかし、もう少し庶民の生活を顧みないと、文大統領自身に、恨の念を持つ国民の増加は当然の事実になる。

【編集:RO】

http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5985&&country=1&&p=2
-Global News Asia- 2019年11月13日 13時45分


 

3
え?90%が大学行くんだろ?
全員高学歴じゃん
 
58
>>3
日本で言う専門学校の分野まで大学でカバーしてるからな。
医療事務とか日本では大学で教えないだろ。
 
14
ザイコ「ニホンノホウガアアアアアー!!!!」

日本の方が酷いなら、祖国で幸せに暮らすがいい
 
 
16
財閥企業の大卒初任給は日本を上回るんだったか
全体の何%がそういうところに就職できるのか知らないけど
そういう目くらましで騙され続けてしまうからこういうことになる
 
19
徳政令があるから大丈夫だろ、家計にいくら借金があってもチャラになるから安心してどんどん使うんだ
 
21
進歩派なんだろw
こういうときこそ最低賃金等もっと引き上げればいいよw
 
47
あいつらいい数字が出るように集計を加工してるんだよ
失業率とかも深刻にしないように基準がかなり甘くなってる
 
53
その割には「ウリ達は世界最高民ジョク」と自慢してるやんw
 
55
博士号持ちが地方自治体の清掃員なんかに応募して、
落とされて世をはかなんで自殺……なんてニュースがある国だしな。

ホロン部ならわかるが、そんな高学位が清掃員に応募する必要ある社会でしかも落ちるて……
 
59
李氏朝鮮時代はもっと貧しかったぞ 贅沢言うなよ
 
70
日本でもいきなり時給を上げたら同じ結果になる
3%は適正
時給1500円とか立憲の言う時給1300円は経済の素人の妄想
欧米はインフレで高く見えるだけで豊かというわけではない
 
73
 
82
日本叩きをしてウサを晴らせ
そうすれば全て忘れて、全て終わるさ
 
 

管理人コメント

さすが経済の天才文在寅大統領様やで

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA