韓経:現代、世界最高速エレベーター開発…1秒で6階へ 2020/5/22

現代エレベーター
広告

現代(ヒュンダイ)エレベーターは1分で1260メートル移動できるエレベーター技術の開発に成功したと21日、発表した。1秒で21メートル(6階の高さ)を移動することになる。金属ロープではない炭素繊維ベルトタイプでは世界最速の速度だと同社は説明した。

このシステムを現存する地上で最も高い建物であるアラブ首長国連邦ドバイのブルジュ・ハリファ(828メートル)に適用すれば、57秒の最上階到達時間が46秒に20%減る。現代エレベーターは商用化に拍車をかけ、2022年に本社が移転する忠清北道忠州(チョンチョンブクド・チュンジュ)に世界最高の高さのテストタワーを建設し、エレベーターを設置する計画だ。

現在最速のエレベーターは日本の日立が製作したもので、中国広州のCFTファイナンスセンターに設置されている。分速は現代エレベーターが今回開発した技術と同じ1260メートルだ。現代エレベーターの関係者は「日立のエレベーターは金属ロープが適用されている」とし「炭素繊維ベルトの適用製品では、今回開発した技術が最も速い速度を出す」と述べた。

韓国産業通商資源部の支援で2014年から5年にわたり行われた今回の研究には、現代エレベーターのほか、ウジン電装、シンソン素材、Nプラステック、DYETEC研究院、チャンアン機械など9つの国内企業や機関が参加した。

The Korea Economic Daily
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
https://s.japanese.joins.com/JArticle/266223?servcode=300&sectcode=320

2020.05.22 09:06


 

記事・コメント抽出元

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1590106398/-100

 
2
(*゚∀゚)金玉ヒュンなるやつ!?
 
3
不快感ないん?

4
何人死ぬか賭けようぜ
 
6
んで、炭素繊維は韓国企業?
 
 15
 >>6
 きっと東レ・・・・・
 そして切断したら日本企業が悪い
 
7
でも実用化はできないんでしょ(笑)
 
13
もっと高く遠くまで行けるっしょ

14
炭素繊維使うのは親日罪だろw
 
19
やっぱり、脂肪事故起こしちゃって
日本製部品使ってたから、とか言い出して
うやむやにして逃げ出す、までが様式美。

20
そこは自由落下よりも早く降下するエレベーターを開発するとか(棒
 
22
屋上を突き抜けていく勢いがあるニダ
 
32
そりゃどこの会社でも速度は出せるだろ
安全性が問題であって
 
34
いくら技術を開発しても、パラオ橋やラオスダムみたいなことしてたら意味無いよ
ツインタワービルでも韓国が何か不祥事起こしてなかったか?
 
35
また打ち上げるのか?
 
47
速くするのは難しくないんだよ
加減速の加速度を如何に往なすか?が大変なんだがw
 
49
炭素繊維がノノジャパン違反。
 
52
マスドライバーみたいに上空に打ち上げられそう
 
53
速度を出すのはモーター出力を上げれば誰にでもできる。

出来ないのは「止める」こと。
最高速の時に非常制動をかけて止めるのが難しい。
レールをブレーキで挟むが、今はセラミックを使ってブレーキが溶けない様にするのが一般的。
日本のメーカーが四苦八苦してるのに、半島メーカーが止められるの?

あとロープをカーボンにするって、耐久性は?
半年ごとに取り換えるんじゃ、コストはバカにできないよ。
 
59
突き抜けるなよ
 
62
死にたくない
 
90
1秒で6階へ
1分で天国へ
 
96
また限定条件で世界一が出たかw
炭素繊維ロープで とか条件狭める意味はなんですかね
 

スポンサーリンク

記事概要

1分で1260メートル移動できるエレベーター技術の開発に成功

金属ロープではない炭素繊維ベルトタイプでは世界最速の速度と説明

2022年に世界最高の高さのテストタワーを建設し設置する計画


 

管理人コメント

前に天井に激突したエレベーターあったよな

とおもって調べてみたら香港でも韓国企業のエレベーターが天井に激突する事故おこしてる

分かってると思うが制御できない世界最高速エレベーターなんて、何の役にも立たないからな

 

 

関連

【韓国】高層マンションのエレベーターが‘垂直疾走’…天井突き破り住民負傷

https://japanese.joins.com/JArticle/45986?sectcode=400&servcode=400

エレベーターが最上階に激突 夫婦が重症

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA