「千里眼2B号」来月19日に打ち上げ=大気汚染など観測 地球から約3・6万キロに到着する予定 仏領ギアナにて 2020/1/5

千里眼2b韓国衛星
広告

韓国の気象衛星「千里眼2B号」来月19日午前(日本時間)、仏領ギアナのギアナ宇宙センターから打ち上げられる。

韓国当局は5日、打ち上げのため、同衛星を韓国航空宇宙研究院からギアナ宇宙センターに輸送すると伝えた。

 千里眼2B号はギアナ宇宙センターに到着後、点検や燃料注入、発射体の組み立てなどを準備を経て、人工衛星打ち上げ用ロケット「アリアン5」に搭載され、打ち上げられる。

 打ち上げから1カ月後に人工衛星の活動範囲である静止軌道(地球から約3・6万キロ)に到着する予定。10月からは赤潮などの海洋環境情報を、来年からは粒子状物質(PM)などの大気環境情報を観測する。

 韓国当局は「東アジア地域で発生・移動するPMなど、大気汚染物質を常時観測し、流入・影響を分析することで、国際大気環境紛争に備える基礎資料を確保できる」と期待を示した。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20200105000400882?section=society-culture/index
聯合ニュース 2020.01.05 12:00


 

8
そうか、気象衛星とロケットを『買った』のか

頑張れよ朝鮮人
 
9
まだ自分とこで打ち上げできないんだ
 
10
その衛星は露助産かな?シナ産かな?
 
13
赤道に近いほうが打ち上げ楽だからな
 
17
あぁ、欧州のやつね。一番安い。
 
34
まあ、ロケット打ち上げ技術がないと、こいう風に欧州、アメリカのロケット打ち上げ会社を

やってもらうしかないわなw

国産ロケットって鼻息荒かったが、最近、どーしたんだ?

大笑いw
 
 
 
44
技術大国ってほざいていたわりには国産ではないのですね
セットで購入して打ち上げて貰うって笑えます
 
47
なーんだ、全部よそにやって貰うのか
showもな、こんなんでようホルホル出来るわ
アホちゃあうんか(笑)

衛星本体はさすがに朝鮮製やろうけど?
うまく機能するかな?(笑)
 
 53
 >>47
 衛星もフランス製じゃなかったっけ?
 韓国は全工程で金を出しただけ
 
48
何処の誰が設計して何処が製造した衛星なのか
打ち上げロケットを持たない国がまるまる他国頼りで偉そうである
管制能力あるのかな
 
65
羅老号の時に、例によってロケットギジュチュを丸パクリしろうともくろんだ。
しかし、ロシアから来たスタッフ160人のうちなんと2割が屈強な「警備担当」。南鮮人はロケット本体に近づくことすらできず、撮影すら厳禁。恥知らずのもくろみは、見事に粉砕された。www
 
69
F35買うおまけでロッキードに衛星ねだったのはどうなったん?
 
 71
 >>69
 だからソレだろ多分
 
75
衛星もロケットもフランス製って言う
 
81
千里眼2B号ってググってみたらペイロード(運搬手段や軌道投入と調整)は
全部アメリカ企業に丸投げだぞww
これに下チョンが関わってるのは馬鹿でも作れる観測機器だけだわ(ギャハハ
 
 

管理人コメント

国産じゃないのか

打ち上げも、その後の観測も安心できますね

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA