【徴用問題】 茂木外相 「どれが解決案なのかわからない」 韓国大統領発言に 2020/1/17

茂木敏充外相
広告
茂木敏充外相は17日の記者会見で、いわゆる徴用工判決をめぐり韓国の文在寅大統領が韓国側はすでに解決案を示したとして日本側にも案を示すよう求めたことに関し、「どれが(文氏のいう)解決案なのかよくわからない。少なくともボールが韓国側にあるのは間違いない」と指摘した。

韓国政府は昨年6月、日韓両国企業の出資により原告側に慰謝料を支払う案を発表したが、日本側は「日本企業が出資する案では何の解決にもならない」として受け入れなかった。茂木氏は日本側が納得できる解決策を早期に示すよう重ねて求めた形だ。

日韓両国民の請求権に関する問題は、昭和40(1965)年の日韓請求権協定に「完全かつ最終的に解決された」と明記されており、茂木氏は「国と国との約束は守られるべきだ」とも述べた。


2020.1.17 18:17
https://www.sankei.com/politics/news/200117/plt2001170031-n1.html

3
<#`Д´>ウリに対する愛はないニカーー
 
9
繰り返しの繰り返しのまた繰り返し、終わった話を解決とか有り得ない。
 
15
>どれが(文氏のいう)解決案なのかよくわからない。

流石、無慈悲なモテキ外相
 
20
解決済みだから、その選択肢のなかに答えはねーよw
 
24
韓国政府として「正式」には
何も提案してきてないからな

一部の連中が作った案がどうこう言われても知らんがな
 
35
「条約にて解決方法は決まっている」
と言い放った方がよい
 
37
優しい言い回しだな
これが丁寧な無視ということかw
 
54
無慈悲にボール返却w
 
66
> 韓国の文在寅大統領が韓国側はすでに解決案を示したとして

なら、その案とやらでさっさと解決したら良いだろw
 
76
大法院に違法賠償判決出させて
ちょーっと日本企業の資産を差し押さえして脅してやれば
日本は簡単に金を出すと思ったのに
ビクともしなくて困ったニダ
 

管理人コメント

解決案というのは「徴用工の補償問題」ではなく、それを「韓国側が蒸し返している問題」についての解決でなければならない

なぜなら「徴用工の補償問題」は解決済みだから

茂木大臣も請求権協定に触れているので理解の上での発言だろう

 

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA