VANKが作ったYouTubeの旭日旗批判英語動画が『18禁』にされた理由 2019/11/19

vank ban
広告

YouTubeが日本の旭日旗は軍国主義の象徴という内容の批判的な英語版映像を19歳未満の青少年が見ることができない著作物に指定して、その背景に関心が集まっている。

サイバー外交使節団VANKは『旭日旗記の真実』というタイトルの英語映像(youtu.be/MXr9PXWCGwo)が19歳未満の青少年は見ることができない著作物に指定されたと19日明らかにした。

この日現在のアクセス数1万5500回余り、コメント1千個余りが付いたこの映像は7月2日VANKによって製作された。アジアの人々に旭日旗はナチスのハーケンクロイツと同じ戦犯旗と知らせる内容だ。

VANKは当時日本外務省が旭日旗は日本文化の一部と主張する内容の韓国語映像を製作して国際社会に知らせると、これに反論するため韓国語映像に英語字幕を加えて配布したのだ。

ところが、現在この英語映像にアクセスすると『この映像は一部使用者には不適切な可能性があります。成人認証するならばログインしてください』という案内文が出てくる。19歳未満の青少年は見ることができないという意味だ。

パク・ギテVANK団長は「同一内容の韓国語映像は何の制限無しに視聴することができるが、特に英語映像に『19歳以下視聴不可』の制限が下された理由は日本右翼ネチズンの集中的な申告のためと判断される」と主張した。

パク団長は「この映像をYouTubeにアップした後、日本ネチズンたちが5千件以上集中的にコメントを残して、『低く評価』を押すなどサイバーテロに近い攻撃をされた」として「VANKがアップした映像物のうち、この映像だけ視聴が制限された」と付け加えた。

同じ内容の韓国語映像はこの日現在5万6683回アクセスされた。コメントは4139個付いたが、ほとんど日本ネチズンがVANKと韓国を非難する内容だ。

VANKは19歳以上だけ見ることができるように制限された旭日旗英語映像をYouTubeと似た外国の動画共有サイトであるVimeo(vimeo.com/345826141/recommended)に再びアップした。

2019/11/19 10:40
https://www.yna.co.kr/view/AKR20191119057400371


 

4
くくっw
くっはっはっはっはっははww
じわじわ来たw

18禁てwww

ははっはっははっはっはw
 
8
と言うより『アウトレイジ』シリーズでもR-15指定な訳でさ
確かに、あれだけ汚い罵詈雑言に憎悪表現を並べりゃ18禁でもおかしくない
そして、どこがどう18禁なのか判別もつかない当たりが凄すぎる
 
15
凄いどうでもいいニュースだな
やったことを仕返しされて喚いてるのか
 
43
2011年から言い始めた真実が歪曲されたプロパガンダだからね
判断力のない子供に見せるのはどうかと思うぜ
 
44
そりゃあプロパガンダをキッズちゃんねるとかで無理だはw
 
52
サイバーテロ団体「サイバーテロを受けた」
 

 

管理人コメント

うそはうそであると見抜ける人でないと(韓国のプロパガンダ動画を見るのは)難しい

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA