ジム・ロジャーズ「衰退する日本は韓国と競争できない。だから安倍総理は韓半島の平和を恐れている」 2020/8/11

ジム・ロジャーズ3
広告

世界的投資の鬼才と呼ばれるジム・ロジャーズ、ロジャーズホールディングス会長が「日本と安倍晋三総理は韓半島の平和を恐れている」と分析した。

経済・金融専門ユーチューブ チャンネル「シュカワールド」は9日、ロジャーズ会長とのインタビューをライブ映像で公開した。

ここでロジャーズ会長は「安倍総理は韓半島の平和を防ぐためにあらゆる方法を総動員している」としてこのように主張した。引き続き「もし(韓国が)38度線を開放すれば、世界で最も興味深い国になるだろう。そんな機会が訪れれば韓国に多く投資したい」と明らかにした。

それと共に「日本は人口が減って毎日途方もない借金が発生する。一方、韓国は国境を開放すれば北朝鮮の安い労働力とばく大な量の天然資源を得ることができる。中国とも国境を接するようになる」と説明した。

彼は日本が韓半島を牽制する理由は自国の国際経済力が弱まることを憂慮しているからだと見通して「日本は開放された韓国とは絶対、競争できない」と再度強調した。

ロジャーズ会長は昨年11月、釜山(プサン)で開いた「グローバル貿易環境変化とアセアンの役割」の発表でも同様の主張をした。
当時、彼は「ドラマチックな変化が起きるアジアで韓国は今後、最もおもしろい場所になる。日本が頂点に達した後、衰退中であるのに反して韓半島は北朝鮮の資源・労働力と韓国の資本・製造業が結合して経済復興を導くだろう」と話した。

また、去る6月には新種コロナウイルス感染症(コロナ19)事態に言及して日本を露骨に酷評したことがある。彼は当時、日本週刊誌「週刊朝日」に掲載した寄稿文で「私が話せるのは結果だけだ。日本の対応は韓国より遅れている。人口当たりの死者数でもアジア最悪水準を記録し、安倍総理もリーダーシップを発揮できずにいる」と指摘した。

それと共に「日本国内で検査キットが不足しているという話は聞いたことがないのに、遺伝子増幅(PCR)検査を受けられない人が多い。全く理解できない。日本社会の柔軟性不足が根本的な原因だ」と批判した。

ムン・ジヨン記者

ソース:国民日報(韓国語)ジム・ロジャーズ“衰退する日本は韓国と競争することはできない”
http://m.kmib.co.kr/view.asp?arcid=0014894831


 

記事・コメント抽出元

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1597152163/-100

 
3
よかったねw
 
6
「安倍総理」 名指しですよ 酷評ですよ …
 
8
さっさと在日強制送還して息の根止めてあげようや

9
ハイハイw

10
韓国から引き上げて無いのか此の爺さん(笑)
 
13
>「もし(韓国が)38度線を開放すれば、世界で最も興味深い国になるだろう。

そらそんな面白すぎる国は聞いたことないからな~
 
17
もうろくし過ぎだろw

18
頭の中がキムチになって認知症も併発しているなw
 
22
キムはまだ逃げ切れていないのか
 
27
ジム爺さんって日本をターゲットにハゲタカしようとして日銀砲で痛い目見て、それで日本を恨んでいるんだっけ
で、韓国人が嫁と
 
28
おまえこの前日本株買い戻してたよなw
 
32
ああ怖い怖い
そろそろ濃いお茶が一杯怖い
 
45
確かこの人は韓国株を売り払って日本の株を買うとか言っていたような気がする。
 
49
>韓国は国境を開放すれば北朝鮮の安い労働力とばく大な量の天然資源を得ることができる

 これ本気で思ってんだ バラ色の脳ミソしてんなw
 
58
日本に恨みでもあるんだろう
発言が偏ってる
 
68
日本sageしても韓国株が上がるわけじゃないんだが。
それとも何か? 底値で日本株浚いたいんか?
 
73
嵌め込み詐欺働いているのか、全力ベッドで破産しそうなのか、どっちだろ?
 
83
どういう目的があるんだろうって
勝手に深読みをしてしまう
 

スポンサーリンク

記事概要

ジム・ロジャーズが分析

韓半島が統一すれば衰退している日本は到底及ばない

北朝鮮の安い労働力・資源と韓国の資本・製造業が結合

そのため安倍総理は韓半島の平和を恐れている


 

管理人コメント

この人の発言も吉本新喜劇のお約束のようになってきたな

統一したらバラ色の未来をみてるようだけど

北の資源ってもう中国が唾つけてるという見方もあるし

安い労働力って植民地か何かにするつもりなの?

北朝鮮の貧民の社会保障とか背負わないかんのやで?

それともハメ込みでも狙ってるんでしょうかね

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA