習近平氏の訪韓見送り 大阪G20での韓中首脳会談、現在「緊密に意思疎通中」 2019/6/7

koreachina

韓国政府関係者は7日、記者団に対し、中国の習近平国家主席が今月28~29日に大阪で行われる主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に合わせ訪韓するかについて、「訪韓しない」と明らかにした。 

 習氏の訪韓を巡っては、大阪G20の前後に実現する可能性が外交関係者を中心に取りざたされていた。 

 韓国政府関係者が習氏の訪韓を否定したことで、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と習氏による韓中首脳会談は大阪で開かれるとの見方が強まった。 

 青瓦台(大統領府)関係者はこれと関連して記者団に対し、「G20で大阪に行き、多くの首脳と会うことになる」とし、「スケジュールが決まっているため、期待してもいいだろう」と伝え、大阪で韓中首脳会談が実現する可能性が高いことを示唆した。 

 これに先立ち、別の青瓦台関係者もこの日記者団に対し、韓中首脳会談の推進状況について、「時間や場所、方式について実務協議中だ。緊密に意思疎通中」と述べた。 

 大阪で韓中首脳会談と韓日首脳会談が両方開催されるかについては、「現在検討中」として即答を避けた。

  http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/07/2019060780191.html

関連記事: https://keifree.com/politics/koreachina/245/    習近平氏、5年ぶりに訪韓…大阪G20サミット参加前に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA