【韓国KBS】日本の大学生1,200人が「強制徴用・慰安婦被害者に謝罪」 2020/1/3

日本の大学生1,200人が「強制徴用・慰安婦被害者に謝罪
広告

(動画=YouTube)
https://youtu.be/wveK-HqVdS0
____________________________________________________________

<アンカー>
昨年、日本の輸出規制以降、国内では今まで以上に激しい不買運動が起きるなど、韓日両国の対立が民間にまで拡散しました。

日本の大学生1,200人余りが我が国を訪れ、行き詰った韓日関係を改善して平和のために乗り出すとし、日帝強制徴用被害者に会って直接謝罪しました。

ヤン・ミンチョル記者が取材しました。

<レポート>
黄色い服を着た学生が、講堂を埋め尽くして歓呼を送ります。

その間に、日帝強制徴用被害者が1人、2人と登場します。

<スギノ・チエ( “韓日国籍者” 日本代表)>
「(韓国語)お爺さん、お婆さんの痛みを少しでも癒せることができたなら非常に嬉しいです。お爺さん、お婆さん、愛しています。そして申し訳ないです」

昨日、この行事に参加したのは日本の大学生1,200人余り。

統一教会系列の世界平和青年学生連合の所属です。

強制徴用された両親に付いて日本に行き、原爆被害まで受けたイ・ギヨルお爺さんは、未だに当時記憶が鮮明です。

<イ・ギヨル(韓国原爆被害者協会副会長)>
「子孫たちのそれらの後遺症は言葉では言い表せません。事実は国家間の冷戦中でまだ放置されている状態と、病魔に苦しんで2世の人々も亡くなった方はかなり多い・・・」

これらはソウル西大門(ソデムン)刑務所も訪ねました。

日帝強占期に殉国した独立運動家の追悼塔に献花をし、刑務所内を見学して、痛切で恥ずかしい過去を反省しました。

また、韓日関係改善のために、民間交流を続けて行くと明らかにしました。

ワダ・ミンギョン(世界平和青年学生連合)>
(日本語)日本人として韓国の人々の立場を理解し、韓国と日本の未来を明かるくできるように・・・」

100人余りの学生は菊の花束を手にして、日本軍性奴隷制被害者を象徴する少女像を訪ねて抱擁しました。

先立って先月31日に『ナヌムの家』も訪問して、慰安婦ハルモニに謝罪したこれらは明日まで、関連活動を続けて行く予定です。

KBSニュース、ヤン・ミンチョルでした。

ソース:KBS(韓国語)
http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4355191


 

管理人コメント

>スギノ・チエ( “韓日国籍者” 日本代表

><ワダ・ミンギョン(世界平和青年学生連合)>
(日本語)日本人として…」

補完する情報がありましたので別ソースをまとめておきます

以下関連記事

【統一教会】韓国を訪ねた日本の大学生たち、アベ政府に過去の謝罪を求める 2020/1/2

 

【統一教会】「過ちを率直に認めます」…少女像を暖かく抱擁した日本の青年たち 2020/1/2

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA