徴用工に1855万円与えるムンヒサン案、支払い対象に慰安婦も含める 2019/11/28

文喜相議長
広告

韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が、強制徴用問題の解決策として韓日両国の企業、政府、国民が参与する「記憶人権財団」を設立し、被害者1500人に総額3000億ウォン(約277億円)の慰謝料を支払うことを骨子とする法案を準備していることで注目を集めている。(中略)
 
 だが、文議長の案も根本的な解決策になるのは難しいとの指摘もある。

 大法院判決の原告が最後まで日本企業から賠償金を受け取ることにこだわれば、財団が慰謝料の受け取りを強制することはできない。財団が発足しても、こうした被害者が1人でもいれば問題が再燃しかねない。

 被害者団体の反応も否定的だ。一部の被害者団体は27日午後に記者会見を開き、「文議長案」に対する立場を表明する予定だ。事前に配布された資料では文議長の案が「基本的に日本政府と企業の責任を免除し、強制動員に関する大法院判決の趣旨を否定している」との立場を示している。

 慰謝料の支払い対象に慰安婦被害者も含めたことで、被害者の同意を得ることがさらに難しくなったとの指摘もある。

 市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」の理事を務めるイ・ナヨン中央大教授は「国際法的に不法であり、市民の力で30年間正当性を積み重ねてきた慰安婦問題を強制動員と同一線上に扱うことはできない」と主張した。文議長の案についても「被害者であるわれわれが法を作り、加害者の日本に永遠の免罪符を与えるものだ」と批判した。

 文議長側は1500人に1人当たり約2億ウォンの慰謝料を支払うために計3000億ウォンが必要だと予想しているが、強制徴用被害者の規模が最大20万人に上るとの推計もあることから、財源が不足するとの見方もある。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/27/2019112780161.html


 

2
さあどんどん増えていきます
 
3
結局ごちゃ混ぜにしてごまかすのかww
 
7
経団連は速攻で拒否してたけどな
 
8
何度目のおかわり?

そしてこの財団も破棄しまた新たな財団作成の無限ループ

9
むちゃくちゃでござりますがなwww
 
12
子孫がいっぱいいるから揉めそう
国民全員に配るしかないね
 
13
判決では日本企業は原告一人に約1000万円払えだったのに、いつのまにか増えとる
 
17
解決済みの話を蒸し返す
駐日韓国大使が歴史問題解決のシステムを作ろうと言ってるらしいが、毎回システムを壊すのはどこだろうかw
 
40
100年後も要求してそう
 
69
もう韓国政府が国民ひとり頭1855万円配ればいいんじゃねw
ウォンを刷りまくれば大丈夫大丈夫www
 
91
北の補償金も使い込んでんだから追加しとけよ、米軍撤退したら朝鮮戦争再開しちゃうよ
 
97
この問題が解決しない原因は韓国側が解決しようとしない事だからな

こうやってチャンスがあれば金にたからずにはいられない民族なんだから関わらん方がいい
 

管理人コメント

慰安婦「徴用工なんかと一緒にすんじゃねーよ」

慰安婦vs徴用工の内輪もめが始まったようですよ

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA