【野球バットデモ】伊藤博文の字が韓国の文化財に?「羞恥の象徴だ」と市民ら=ネットでも批判続出 「文字だけなの?建物は?」 2020/10/27

韓国銀行礎石
広告

2020年10月27日、韓国・ニューシスによると、ソウルにある韓国銀行本館(史跡第208号、現・貨幣金融博物館)の定礎板の文字が伊藤博文のものと確認されたことを受け、韓国の保守団体らが撤去を求めるデモを行った。

記事によると、韓国の市民団体「愛国国民運動大連合」の関係者らは同日午後、韓国銀行本館前でデモを行った。関係者らは野球バットを手に持ち、定礎板を「羞恥の象徴だ」として貨幣金融博物館館長に撤去を求めたという。

これに対し、現場に駆け付けた警察官が「文化財のためどうすることもできない」と説明すると、同団体代表は「これのどこが文化財なのか。歴史を正しく知るべきだ」「次は撤去要求に加えテロも行うつもりだが、警察に報告はしない」などと反発したという。

韓国の文化財庁はこのほど、同定礎板が初代韓国統監で安重根に暗殺された伊藤博文の直筆であるとの疑惑が浮上したことを受けて専門家らと現地調査を行い、21日に「伊藤博文の文字の特徴を有している」との判断を下していた。

これについて韓国のネットユーザーからも「本当に恥ずかしいことだ」「撤去して韓国銀行前の地面に埋めてほしい」「今からでも別の人の字に変えるべき。知らずにいたならミスで済むけど、知っているのに知らないふりをすることは許されない」など撤去を求める声が続出している。

一方で「文化財は大げさだけど、わが民族の悲しい遺跡にはなる」「欧州は侵略された歴史の記録も保存している。それも歴史だから。韓国人はその文字を見て恥辱を感じ、団結して力をつければいい。子どもたちへの教育にもなる」と撤去に反対する声や、「その字を書いた人は安重根義士に負けた、との説明文を追加してくれればいい」と提案する声も。

その他「文字だけなの?その建物自体、日本が建てたものでは?」と指摘する声も見られた。
(翻訳・編集/堂本)

2020/10/27 19:38 (JST) ©株式会社 Record China
https://www.recordchina.co.jp/b847925-s0-c30-d0058.html


記事・コメント抽出元
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1603797872/-100

5
返せよじゃあ

8
放火の次は打ちこわしか

10
ローソクデモやりなよ
韓国人の本能に従え

23
壊して立替しろよ。

29
伊藤博文が朝鮮で何をしたか
知ってる韓国人は何人ぐらいだろうか。

30
文化の残らない国ってよくわかるやろ

32
橋も建物も、鉄鋼、造船、車、家電、、、みんな日本に教わって作ったニダよw

34
この時代の建物はすべてが日本人の金と技術で日本が建てたもの
全部壊さなきゃ笑われるよpu

38
そもそも銀行のシステム基盤を日本から輸入しただろ。

39
バットデモってw
ロウソクの次はバットがバカ売れするんかw
そのバットはどこのメーカーだい?ミズノ?ゼット?アシックス?

43
設計は東京駅や奈良ホテルを設計した辰野金吾というのは国家秘密ニダ

44
恥の象徴?お前らそのものだよ早く気づけよ

49
こいつら、自国のホントの歴史を直視したらどうなっちゃうんだろうなぁ…

51
犯行予告ってか脅迫もしてるぞ~?逮捕しなくていいのか?

52
自分勝手な歴史を声高に叫ぶ方が恥ずかしい

53
隠し持った拳銃でいきなり撃つのが朝鮮式勝利?

57
歴史が残らない、歴史が無い韓国らしい。
すべて潰しなさい、死ね。

64
朝鮮半島に銀行制度を導入し、貨幣経済すらまともに存在しなかった朝鮮を発展させたのが日本である
という事実を直視しろよ

で、歴史の証拠である史跡を破棄して歴史をなかったコトにする、
というのが思考のデフォルトであることの方を恥じろ

91
建物だけなの?その国自体…

96
こうやって主が変わるたびに何でも破壊してきたから文化財が残らないと何で気付かないのか

100
もう完全に後戻り出来ないレベルに
民族全体が先鋭化してるようで何より


スポンサーリンク



記事概要

韓国銀行本館の定礎板が伊藤博文の文字だと確認された件

市民団体がバットを手に持ち撤去要求

「歴史を正しく知るべき」「次はテロも行う」

韓国ネットからも撤去を求める声


管理人コメント

歴史を正しく知るためなら撤去したらいかんやろw

やってることが矛盾してることにも気が付かない

それが当然だと彼の国ではそういう認識なのだろう

こうして歴史がコリエイトされていくんですね


関連記事

【撤去か?】韓国銀行の定礎石に刻まれた文字、伊藤博文の親筆と確認 2020/10/21

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA