【北朝鮮】空港に軍用機集結 ミグ17やイリューシン28など 金正恩氏による視察の準備か 2019/11/16

北朝鮮航空博物館
広告

米国の北朝鮮分析サイト「38ノース」は14日、北朝鮮東部元山(ウォンサン)の葛麻(カルマ)飛行場に戦闘機や爆撃機など約80機の軍用機が集結しているのが確認されたとする、商業衛星画像に基づく分析結果を発表した。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長による現地視察のための準備が進んでいる可能性があるとしている。

 同サイトによると、今月11日と13日に撮影された衛星画像で、ミグ29やミグ17などの戦闘機やイリューシン28爆撃機などが滑走路や駐機場に整然と並べられているのが確認された。

11/15(金) 13:41配信産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-00000536-san-kr


 

4
相変わらず物持ちがいいねえ使い捨て当たり前の時代にこういう姿勢は見習いたいね
 
9
燃料あるのかよ
 
10
クラシックカーのイベントみたいなものか
 
15
飛ばせないから物持ちいいこといいこと。
一昔前の田舎のおもちゃ屋みたいに年代物が一杯。
 
23
メンテ出来てるだけ南より有能か
 
29
ミグ17の稼働機って世界でどれくらい残ってるんだろう?
中国のパチモンはまだ飛んでるのかな?
 
30
北朝鮮軍は零戦ばかりか、隼や疾風まで持ってるとの噂だし、ミリオタにはたまらない世界だよ
 
44
戦車のT34も稼働可能状態でまだ残っているのかな
 
90
燃料があるのか、というか、そもそも飛ぶのかな
かび臭い展示品を風に当ててるだけかな
 
 

 

管理人コメント

朝鮮戦争時代の兵器を相手にF-35やF-15なんてオーバースペック揃えても

マンホールに落ちたりニコイチ整備でつぶしていたら不戦敗だぞ

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA