国防科学研究所でロケット燃料の実験中に『どかん』・・・研究員など7人死傷 2019/11/14

k9自走砲
広告

|液体燃料移送中の爆発・・・火災に拡大
|1人死亡・・・負傷6人で1人は派遣スタッフ
|研究所側、「装置の誤動作の可能性が高い」
|大田市内から離れて民家への被害はない

https://img.seoul.co.kr/img/upload/2019/11/14/SSI_20191114022259_V.jpg


_________________

国家武器体系を開発する国防科学研究所(ADD)の実験室で爆発事故が発生して、30代の研究員1人が死亡、6人が重軽傷を負った。

13日の午後4時15分頃、大田広域市(テジョン)儒城区(ユソング)水南洞(スナムドン)の国防科学研究所9棟、ゲル推進体燃料実験室で爆発事故が発生した。

この事故で先任研究員のキ某さん(30歳)が死亡、キム某さん(32歳)など6人が重軽傷を負って、近くの病院に搬送されて治療を受けている。斗山(トゥサン)モトロールから派遣の重傷者チェ某さん外以外は全員ADDの研究員である。

プロパン系のロケット推進体燃料を扱っている途中、爆発事故が発生したことが分かった。実験は燃料タンクにあるニトロメタン液体燃料が、設計通りにロケット推進体に正確に送られるかを確認することだった。当時、1階の実験室で亡くなったキさんが流量を確認していて、2階の計測室でキムさんなどが加圧作業を行っていた。爆発は1階の実験室で起きた。

爆発原因は調査中である。イム・ソンテクADD第4技術本部長は事故後の記者会見で、「実験場は危険等級が低い炭化水素系統で、点火などは全く起きず電気信号も与えていない」とし、「なぜ燃料に火がついて圧力上昇に繋がったのか分からない」と述べた。ただし、「今回爆発は燃料の敏感性より、装備の誤作動の可能性が高いと強調した。

爆発はそのまま火災に繋がって実験室を焼いたが、保安施設である研究所が市内から離れていて、民家など周辺に被害は拡散しなかった。事故を受け付けた消防当局は、120人の人員と30数台の装備を動員して、火災を鎮圧して現場を収集した。警察と消防当局は病院に入院した研究員とADDの関係者などを相手に、正確な爆発原因と過程などを調査している。一方、ADDは1970年8月設立され、1983年1月に大田に移転して以降、K9自走砲や地対地弾道ミサイル『玄武(ひょんむ)』などの武器体系を開発した

ソース:ソウル新聞(韓国語)
https://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20191114011023


 

5
身の丈に合った行動を心がけましょう
 
18
ロケット燃料開発成功発表の2日後に爆発だっけw
お笑い朝鮮人w
 
25
来年は予定通り月に人を送り込めそうですか?
 
27
(´・ω・`)ノ ドカンと一発いってみよ~うよ

K9自走砲や地対地弾道ミサイル『玄武(ひょんむ)』などの武器体系を開発した
…ダメダメ研究所?
 
41
世界中で技術が確立されているものを真似しているだけなのに
なぜ韓国人は爆発させるんでしょう~
 

46
韓国のトライアンドエラーの歴史

朝鮮半島の水車の歴史
1429 世宗11年12月3日 日本の水車が凄いと報告
1430 世宗12年9月27日 水車を造ろうとする
1431 世宗13年5月17日 「中国も日本も水車の利を得ているが我が朝鮮にはそれがない」
1431 世宗13年11月18日 日本と中国の水車の研究の記述が散見
1431 世宗13年12月25日 水車導入を試みる
1451 文宗元年11月18日 20年かけて水車の導入失敗
1488 成宗19年6月24日 水車導入の試み(成否不明)
1502 燕山君8年3月4日 水車導入の試み(成否不明)
1546 明宗元年2月1日 水車導入の試み。琉球(沖縄)と中国から福建式水車輸入
以後百年間水車の記述無し。
一方お隣り日本では、鉄砲伝来後3年目にはすでに量産体制。
1583 一方お隣り日本では、口径80㍉のファルコン砲を量産開始(大友宗麟)
1650 孝宗元年5月15日 水車導入の試み 30年記述無し。
一方お隣りの日本では、鉄砲量産10万丁
1679 肅宗5年3月3日 水車を造らせたと記述。そして70年記述無し
1740 英祖16年4月5日 水車など無くなりました『孝宗大王嘗頒遼瀋水車之制於外方, 今無見存者』
1740 英祖16年11月20日 水車を造らせたと記述(18世紀時点でわざわざ記録に残す程?)
1764 1763-64年の朝鮮通信使「日東壮遊歌」(淀城の水汲み水車の感想)
「その仕組みの巧妙さ見習って作りたいくらいだ」と記述
1781 一方お隣り日本では、水車があまりにも増えすぎて治水工事のジャマなので、水車税を導入(田沼意次)
1795 正祖19年2月18日 水車之制について盛んに出てくる。つまりまだ試作中
1811 純祖11年3月30日 ここの記述で水車なんか必要なのか?と書かれており全く普及していない

83
核兵器とか原潜欲しがる前に、身の程を知れ
 
94
落ち着けそれは燃料が正常に燃えることが証明されただけだ
 

管理人コメント

K9自走砲を開発したところか。

詳しくは延坪島砲撃事件へ

延坪島砲撃事件

2010年11月23日、韓国北西にある延坪島に対し、北朝鮮軍は突如砲撃を開始。配備された6両のうち4両で軍事演習中だった韓国軍はすぐさま応戦しようとしたがここでK9は赤っ恥をさらしたのである。配備された6両のK9はすぐに応戦しようとしたが。

  • 1両が至近弾で外壁破損、1両は直撃弾で火災に。
  • 訓練終了後片付けるために集めておいた弾薬が火災。上記2両の電源供給がストップ。後に至近弾を食らった方は火は消し止められてこの車両も反撃に出る。
  • 北朝鮮の攻撃直前に、上記2両とは別の1両が不発弾の弾詰まりを起こす。
  • ご自慢の速射能力は沈黙。1発発射するのに1分30秒ほどかかってる。あれ、1分間に6発撃てるんじゃなかったっけ?
  • 衛星写真を検討の結果、反撃した80発のうち北朝鮮軍陣地にたどり着いた弾はたったの3発。精密射撃(笑)。

とまぁお前ら何やってんだよな醜態をさらした。原因は。

  • ジャミングで対砲レーダーが動かない。
  • 演習中でまさか北朝鮮が撃ってくるなんて思ってなかった。しかも北朝鮮は事前に警告を入れていた。あんたら今も交戦中でしょ?!
  • 演習中だったから車内に砲弾を積まずすべて車両の外に出していた。車両外の火災と射撃能力が異常に低下したのはこのせい。
  • 整備不良。中古部品を納入したとか不凍液を間違って入れたとか。

と、兵器の質以前の問題であることが判明している。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA