2020年6月19日

サイバー攻撃コメ付き

【ネットの闇】「日本企業を攻撃してくれ」闇ウェブで高額依頼を繰り返す韓国人の正体 2020/6/19

インターネットの奥深くにある「ダークウェブ」では、さまざまな犯罪行為がやりとりされている。ここで昨年7月、「日本企業を攻撃してくれればカネを払う」という書き込みがあった。国際ジャーナリストの山田敏弘氏は「この依頼はロシア…

金斗官共に民主党議員コメ付き

【南北共同連絡事務所爆破】 この渦中に…与党議員「平壌・ソウルの2か所に連絡事務所を設置しよう」 2020/6/18

 与党「共に民主党」の金斗官(キム・ドゥグァン)議員は18日、北朝鮮が開城工業団地内にある南北共同連絡事務所を爆破した状況にもかかわらず「この機会に開城に共同連絡事務所を一つ設置するのではなく、平壌とソウルに南北の大使館…

仁川空港コメ付き

韓国からの入国許可は秋以降か なお、ベトナムとタイは7月にも入国許可を実施 2020/6/19

日本政府は18日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて制限している出入国をビジネス目的に限定して緩めると発表した中、韓国からの入国許可は秋以降になる見通しと伝えられた。  19日、日本経済新聞は「感染拡大が落ち着いている…

バレンシア イカンインレッドカードスポーツ

【韓国サッカー】今季2度目の愚行…19歳の韓国人MFイ・カンイン、S・ラモスへの“3度蹴り”で一発退場 2020/6/19

レアル・マドリー対バレンシア戦(3-0)で、バレンシアの韓国人MFイ・カンインが再び愚行を働いた。 2点ビハインドの76分からロドリゴと交代でベンチを出た19歳のアジア人は、出場から15分も経たないうちにレッドカードで退…

慰安婦関連施設平和の我が家捜索慰安婦問題

【韓国】「慰安婦被害者の認知症発症後に…通帳からまとまった額のカネが出て行った」 2020/6/18

 「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)とその前身「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)の政府補助金・寄付金使用疑惑について捜査中のソウル西部地検は16日午後、慰安婦被害者・吉元玉(キル・ウォンオク)さ…

尹美香会見慰安婦問題

【正義記憶連帯】 尹美香が審査し尹美香が受け取った支援金16億~女性家族部が資料公開をためらった理由はこれか 2020/6/17

 女性家族部が、旧日本軍の慰安婦被害者への支援・記念事業を行う審査委員会に、与党「共に民主党」の尹美香(ユン・ミヒャン)議員をはじめ「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連、旧・挺対協)の理事らを参加させて…