「彼氏と喧嘩・・・」~腹立ちまぎれに海にダイブ! 2019/6/16

火病

去る13日の午後6時29分頃、江原道(カンウォンド)束草市(ソクチョシ)東明港(トンミョンハン)ヤンミリ埠頭で、泥酔状態で海に跳び込んだAさん(28歳・女)が市民と海洋警察に救助された。 

14日、束草海洋警察署によれば、キムさん(たぶんAさん)は彼氏と酒を飲んで口論をした後、腹立ちまぎれに海に跳び込んだ。 

当時、海に跳び込んだAさんを目撃した近くにいた行楽客が、海洋警察に申告して救助を求めた。 

申告から4分後に現場に到着した海洋警察に救助されたAさんは、近くの病院に搬送された。泥酔状態で脱水症状を見せていたが、健康を取り戻した。 

海洋警察の関係者は、「当時、近くにいた者も救助しようとしたが海に落ちる危険があった」とし、「飲酒状態で海に跳び込んだ場合、身動きが取れずに非常に危険なため、絶対してはいけない行動である」と求めた。 

ソース:NAVER/束草=news1(韓国語) 
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA