「韓国に行く時は気を付けて!」 フランスが発令した注意報に韓国ネット落胆 2019/11/9

韓国ドラッグレイプ
広告

※KBSの元記事(韓国語)
http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4319802
※KBSのニュース動画
https://www.youtube.com/watch?v=4w-UqA0V_TM


2019年11月7日、韓国・KBSは、フランス外務省が訪韓旅行客に、ある注意報を発令した背景を報じた。

記事によると、フランス外務省のウェブページにある自国民に向けた海外旅行情報のページで「韓国」を選択すると、最初に「デートレイプドラッグ」への注意を促す内容が表示される。

この内容は先週アップデートされたといい、「弘大(ホンデ)や梨泰院(イテウォン)、江南(カンナム)のクラブで被害が多数報告されている。犯罪の危険に注意せよ」「主に酒や食べ物に混ぜる手法だ。クラブや居酒屋には1人で行かず、グラスは常に持ち歩くように」などと呼び掛けているという。

こうした注意報が出された背景について、記事は「韓国のドラッグや性犯罪に関する事件、特にバーニングサン事件(18年11月に元BIGBANGのV.Iが経営していたクラブで起きた暴行事件を発端とする一連の疑惑)がフランスでも詳しく報じられ、韓国のデートレイプドラッグや盗撮被害は“伝染病レベル”とされた。これを受け、フランス政府が事前に警告を与えたもの」と説明している。

これに韓国のネットユーザーからは

「恥ずかしい」
「バーニングサンが韓国をおとしめた」
「麻薬清浄国だった韓国がなぜこんなことに?」

などと嘆く声が数多く上がっている。また

「女子トイレに盗撮注意のポスターが貼ってある国はどう考えても正常じゃない」との声や、
「警察がバーニングサン事件を放置しているせい」
「処罰が甘いから世界に恥をさらすことになった」
「中国のようにドラッグを厳しく取り締まるべきだ」

と指摘する声も見られた。


2019年11月8日(金) 22時50分
https://www.recordchina.co.jp/b669470-s0-c30-d0058.html


 

3
強姦は韓国伝統国技
 
7
日本が東アジアの良いイメージを作っても
こいつらが台無しにしていく
 
8
盗撮は大統領までする国なので
 
9
日本でコレやったら間違いなくヘイト扱い
 
11
あほだろ。
覚せい剤製造国家のひとつだぞ。

日本が報道したなら
反発が凄かったんだろうが
パリで反日デモが受け入れられていると
思い込んでいる分、ダメージでかそう。
 
14
フランスにはヘイトと言わないのかい
 
42
白昼路上で観光客の髪を掴んで蹴りを入れるような国だからな服を着てるけどやってることは未開の地の蛮族と一緒
 
63
日本の外務省が警告してないのが恥ずかしいわ
何の忖度だよ
国民の為に危ないものは危ないと言え
 
100
デートレイプドラッグ(英語: date rape drug)
 飲料に混入させ、服用した相手の意識や抵抗力を奪って
 性的暴行に及ぶ目的で使われる睡眠薬や抗不安薬。

>「弘大(ホンデ)や梨泰院(イテウォン)、江南(カンナム)のクラブで
被害が多数報告されている。犯罪の危険に注意せよ」

とのこと。
 

 

管理人コメント

フランス相手にはずいぶんとおとなしいなw

いつもの「ヘイトにだー」はどこいった?

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA