新盆唐線の車両内でカップラーメンを食べる女を見た 2019/11/5

広告

(写真)
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/41/b0/410dd346eb948c37f8ba05784be0f06c.jpg


▲ ソース元は削除したらしいので再編集しました。
____________________________________________________________

地下鉄・新盆唐(シンブンダン)線の車両内で、カップラーメンを食べる女性客の写真がSNSやコミュニティーで拡散した。

去る1日の午後、あるSNSの利用者はTwitterに新盆唐線で目撃したことを伝えた。

SNSの利用者は、車両の床にカップラーメンを置いてサンドイッチを食べる女性客の写真を投稿した。また、「新盆唐線で牛肉ラーメンの匂いが半端ない。食べ終わったのではなく、3分待機中だ」とコメントした。

SNSの利用者は、車両の床に置いていたカップラーメンを手に持ち、食べている女性の写真も同時に掲載した。 そして、「3分後の春」とコメントした。

車両内でカップラーメンを食べる女性客が物議を醸すと、すぐにSNS利用者は投稿文に返信をして、当時の状況を詳細に説明した。SNSの利用者は、「さらにすごい事は、これを全部食べた後、ショッピングバッグからユブチョバブ(いなり寿司もどき)まで取り出して食べたのです」とコメントした。

他のSNS利用者が、「えっkkkk、ええっ?! まじか・・・」とコメントすると、このSNS利用者はコメントで、「みんな考えることは同じでしょ?周り表情がみんな全く同じでした」と答えた。

車両内で食べ物を摂取する行為は、他の乗客に不快感を与える恐れがある。そのため地下鉄公社では、どうしても食べたい場合は、地下鉄駅のベンチや乗り場で摂るように勧めている。

ソース:ウィキツリー(韓国語)
https://www.wikitree.co.kr/main/news_view.php?id=477028


 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA