【韓国】 100年前、700メートル以下の低地帯は禿山だった~日帝は住民を未開な環境破壊犯と見なして追い出した 2020/12/10

韓国はげ山
広告

「母なる山」智異山(チリサン)の100年前の姿を調べた論文が発表された。11月16日、国立公園論文公募展で最優秀賞を受賞した<日帝強制占領期間、文献を中心にした智異山国立公園の時代的状況考察>だ。

論文の著者はパク・ソクコン国立順天(スンチョン)大学山林資源・造園学部教授で、日帝強制占領期間、植物学者、中井猛之進と帝国大学演習林関係者が記録した智異山関連文献4冊を翻訳して当時の状況を分析した。同論文によれば、100年前の智異山の姿は今の植生と全く違っていたという。

不明瞭な政局が続いた朝鮮末期、山林管理がまともになされず、地域住民が堆肥や燃料、農機具材料などを得るために山林伐採を継続したからだ。東京帝国大学演習林報告書には1925年当時、智異山一帯の約70%が一時的あるいは永久的無立木地(木が殆どない山林)で、樹林を形成する場所は28%だったとある。

植物群落もやはり現在とははっきりと異なっていた。朝鮮総督府と九州帝国大学がそれぞれ1915年と1934年に作成した植生分布図と2018年国立公園公団精密植生図を比較するとアカマツ林は18.18%から7.29%に急減し、モンゴリナラ群落は11.87%から41.78%に急増したことが分かった。これは長く智異山圏が保存され、自然な森の遷移過程が進んだものと解釈される。

一方、当時記述された文献は「日帝強制占領期間、日本帝国大学が智異山に研究目的で演習林(現在の学術林)を設置し、造林事業を進めながら地域住民の焼き畑と山林伐採を禁止して山林保護に寄与した」と記述した。

しかし、パク・ソクコン教授は本紙との通話で「断片的に解釈すれば日本帝国大学が智異山保全に尽くしたように見えるが、歴史的真実はそうではない」と一蹴した。

「当時、智異山に演習林を設置した大学のうち九州帝国大学と京都帝国大学は関連学科の農学部がないのに演習林を設置した。これは明確に研究目的より経済的利益を創出するために演習林を設置したという意味だろう。実際に地域住民に演習林で伐採した木や生産した炭を販売した記録もある。つまり演習林は植民地収奪の手段だったという事だ。」

パク教授は付け加えて「今の定規で当時の地域住民たちの山林利用を判断してはならない」として「当時のご先祖に低地産地は保存対象でなく唯一の生計の手段だった。日本人たちは植民地支配層の認識で彼らをあたかも未開な環境破壊犯のように追い立てた」と話した。

演習林設置によって智異山で暮らしてきたご先祖は生活の基盤を失うことになった。私はこのご先祖と今の国立公園内部や近隣で暮らす地域住民が重なるとみている。過去の歴史を教訓にして地域民を管理対象でなく国立公園保全のための協力者として参加できるよう政府が出て助けるべきだと思う。」

ソース:朝鮮日報(韓国語)[フォーカス] 100年前地理、700m以下低地帯は禿山
http://san.chosun.com/site/data/html_dir/2020/11/24/2020112401633.html


記事・コメント抽出元
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1607873434/-100

4
いつもどおり救いようがないな

5
自分が使う分の薪は必要だから木を切るが未来は知らんとか言うクソみたいな思考で禿山だらけにしても植林を一切しなかった奴等がいるらしいな

7
こう言うヘイト記事で国民を誘導しないとムンムンは持たないの?

11
未開だった国土を開発してくれた、内戦で荒廃した国土を復興する手助けをしてくれた、今なお幾度となく手を差し延べてくれている・・・

そんな国への嫌がらせは正義とかほざいてる度し難い民族がいるらしい

13
いつもの論調で安心したわ
これで日本褒めてたら、どうしようかと

16
日帝が森林再生したのすら恥ずかしくなったの?wwww今現在も勝手に環境破壊してる癖にwwww

18
禿山にした民族が何を偉そうに

19
>>智異山に演習林を設置した大学のうち九州帝国大学と京都帝国大学は関連学科の農学部がないのに演習林を設置した
3分で分かる嘘つき
京都大学農学部・沿革より

沿革


「農学部は、明治30年に創設された京都帝国大学の7番目の学部として、
大正12年に農作園芸学科(後に農学科と改称)・林学科・農芸化学科・農林生物学科・農林工学科・農林経済学科
の6学科より出発した。」
林学科も農林工学科や農林経済学科もあるだろうが。
九大も
https://www.agr.kyushu-u.ac.jp/welcome/history/
大正11年2月2日 農芸化学科及び林学科設置
大正11年5月29日 附属演習林設置

漢字もろくに読めない天性の嘘つきが大学教授名乗るな

21
日本がどれだけ手を差し伸べてもまったく理解できない朝鮮人はどうしようもないので早めに縁を切るしかないのだ

25
100年前のエベンキには林業の概念もなかった。
間伐し、森を守るという考えもなかった。
ただ目の前の山の木を切り倒して、薪にしてただけ。
ついにエベンキの山は禿山になった。
エベンキが「林業」という概念を知るのは日本併合時代になってからである。
 
27
植林したそばから抜いて薪にする土人が居て難儀したみたいだな。

 31
 >>27
 植林すら理解できない土人だったのか…まあ測量用の杭を呪いの杭と勘違いするチョンならありえるか

30
まともに治水もできず山林保護もできず
土人の群れが薄汚い格好で無為な生活を送ってるだけの国だったから
当時の朝鮮人が日本が何やってもまともに理解出来ないのは仕方ないが
今でも理解出来てないのはアホ丸出しだわな

33
営利目的だからダメだとか
じゃあ何もせずにハゲ山放置してた李朝は素晴らしい政治をやってたって事すか?

よくわからないすねえw

34
哀れなコッチェビを拾って、飯を食わせ教育を与えて育ててやったら、強制的に
やらされた、人権侵害だって訴えられたでござるの巻?

36
>「当時、智異山に演習林を設置した大学のうち九州帝国大学と京都帝国大学は
>関連学科の農学部がないのに演習林を設置した。これは明確に研究目的より
>経済的利益を創出するために演習林を設置したという意味だろう。

農学部がないから研究目的ではないと言いつつ、農学部がないのに植林の経済的利益を
計算していることについては何も言及しないのかw
物事には両面あるのに自説に都合良い面しか採用しない、の典型だなwww

>実際に地域住民に演習林で伐採した木や生産した炭を販売した記録もある。
>つまり演習林は植民地収奪の手段だったという事だ。」

植林に要した費用と販売で得た利益の比較もせず、自説に都合良い解釈をするんだなw
間引いた木材かもしれないじゃないかw
あ、北でも主体農法とかやってたし、チョーセンジンは間引くなどという高等な概念は理解できないかwww

41
結論ありきで、そう断定する根拠が農学部かないから。アホか。

43
日本の植林が気に入らなかったってんなら
全部切り倒して禿山に戻しゃいいじゃん?

52
まぁ批判するんだから当然今から韓国中の木を抜くんだろうなーwwww

58
親がチョンなら子もチョンの典型やねw

59
何を喚いても未開な朝鮮人が禿げ山にした場所を日本が再生したのは紛れもない事実です

62
「収奪するために」 万能説浮上

アタマに 「収奪するために」 を付けるだけで全ての日韓関係が謝罪と賠償請求の対象になるまする

 72
 >>62
 いかなる施しをしてやっても「韓国から収奪するためだ!」になって、
 日本が悪者・韓国は被害者ってことになるんだから、相手してやる意味ねーよな

71
木を切りまくって豊かな山を禿山にした土人が日本人に怒られたって話か

78
李朝末期を目撃した我々のひい爺さんの日記(主に日清・日露の従軍日記)には
朝鮮の山々が軒並みハゲ山であることを驚きをもって記録している。
有名な荒川五郎議員の「最新朝鮮事情」記にもこのハゲ山のことを記し、
朝鮮民族の目先の利かない愚かさを怒りを込めてぶつけている。

つまりこの教授の主張は全くの誤り。朝鮮人が日々の生活のため植林や休養林
の考えもなく闇雲に伐採した結果だ。朝鮮総督府はこの未開な生活風習を止めさせ、
植林に励んだ。日本人の孤独な努力だ。それを理解しないと朝鮮統治は理解できない。
そう、「日帝の野蛮」でなんでも済ませてしまう朝鮮人の認知バイアスだ。

87
よくもまあこんな嘘ばかりつけるもんだな

95
「日帝は収奪するために植林した」
うん、わけ分かんないw

96
日本人は半島で植林しました
朝鮮人は半島で食糞しました


スポンサーリンク



記事概要

朝鮮末期、山林管理がまともにされず智異山の約70%が一時的あるいは永久的無立木地だった

日帝が植林し、地域住民の焼き畑、山林伐採を禁止

地域住民に伐採した木や炭を販売していたことから収奪目的だったと韓国人教授が論文

当時のご先祖の生計の手段を奪ったとも


管理人コメント

当時のご先祖の行為によって永久的無立木地がひろがっていたわけ

そのまま木を切り続けたらその「生計」とやらはどうなったんだろうね

なんでも日帝のせいにする豊富な想像力をまともな方に使えよな

まぁ気に食わないならご先祖様みたいに全部引っこ抜いてはげ山に戻せばいいよ


広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA