【東京オリ・パラ/ニセ記念コイン販売】 大阪府大阪市の韓国籍で淀川区の無職高槻潤、本名高哲純容疑者 逮捕 2020/10/6

オリンピックコイン販売在日韓国人
広告

東京オリンピック・パラリンピックの偽物の記念コイン販売で逮捕です。
フリーマーケットのサイトで販売したとして、山梨県警は大阪府大阪市に住む男を逮捕しました。
商標法違反の疑いで逮捕されたのは、韓国籍で大阪市淀川区の無職高槻潤、本名高哲純容疑者です。
警察によりますと、高容疑者は今年4月と5月の2回にわたり、フリーマーケットのサイトに出品した東京オリンピック・パラリンピックの偽物の記念コインを長野県と山梨県に住む人にそれぞれ1枚ずつ販売し、大会組織委員会の商標権を侵害した疑いがもたれています。
高容疑者は、ほかにも17枚の偽物のコインを持っていて、警察の調べに対し「記念コインを出品し販売したことは認めるが、本物だと思っていた」と容疑の一部を否認しています。

UTYテレビ山梨 2020.10.06 19:00
http://www.uty.co.jp/news/20201006/8091/

https://youtu.be/LgpyLv46HHI


記事・コメント抽出元
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1601980363/-100

2
また韓国人が犯罪

17
哲の字じゃあ、総連から民団に鞍替えして逃げてる朝鮮人じゃないかね。

26
五輪には反対だけど最大限利用する南朝鮮

28
何から何までテンプレみたいな犯罪

29
また在日犯罪かよ

37
民族性がそのまんま反社会性だもんな

40
刑務所より国外追放
少しの犯罪でも国外追放
麻薬売人は死刑

45
ビジネス目的で入国されると困るな・・・・w

50
朝鮮人には全員GPSをつけさせるのとDNAを採取しろ

67
韓国兵務庁に放り込め!

73
恥ずかしくて韓国名を名乗れないなんて、どこが韓流www

92
いいかげん特別永住権廃止しろよ


スポンサーリンク



記事概要

東京五輪パラリンピックの偽物の記念コインをフリーマーケットで販売したとして韓国籍の無職高槻潤、本名高哲純容疑者を商標法違反の疑いで逮捕

調べに対し、「販売したことは認めるが、本物だと思っていた」と容疑を一部否認


管理人コメント

無職って…

日韓ビジネス関係の入国を緩和するようだけども

犯罪を生業、ビジネスとしてるものは入国させないでください


関連記事

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA