別れようというガールフレンドをセックス映像で脅迫した20代 2020/8/30

彼女脅迫事件
広告

(※機械翻訳記事)

[清州=ニューシス]チョ・ソンヒョン記者=別れようというガールフレンドにセックスビデオを流布すると脅迫した20代の男性が、裁判所で実刑を言い渡された。

清州地裁刑事11部(部長判事ジョヒョンオ)は脅迫の疑いで起訴されたA(22)氏に懲役4月を宣告したと30日、明らかにした。

裁判所は「性関係動画流布を口実に脅迫に達するなど、実刑宣告が避けられない」とし「ただし、被告人がこの事件の犯行を認め、知的障害2級点と先に宣告された懲役10月に執行猶予2年の判決、この実効される境遇にある点などを考慮して刑を決めた」と判示した。(※KNC意訳(多分)懲役10月、執行猶予の求刑の割には犯行を認め、知的障害などの考慮する事情がある、ただし性関係動画を口実に脅迫するなどの実刑はさけられない)

Aさんは、昨年12月3日と5日のガールフレンドBさんがデートの費用30万ウォンを払わないとし、性交動画を流布すると脅迫した疑いで裁判に渡された。

また、昨年11月29日Bさんが別れを告げると、遺言と極端な選択を暗示するSNSメッセージを送信したことが確認された。

Aさんは、この判決を不服として控訴した。

https://n.news.naver.com/article/003/0010047716?sid=102


 

記事概要

20代の男が別れを告げた彼女に対し性交動画を流布すると脅迫した疑いで裁判に

懲役4か月の実刑判決

男は不服として控訴


 

管理人コメント

フラれたら自殺をほのめかし、それでもだめならデート代返却を求め、性的動画をネタに脅迫か

韓国の男の人は徴兵行ってる分男らしいんだっけ?

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA